フォト

ろくからの一言

  • ★ぼくのブログの秘密
    ぼくのブログの写真の中に、ぼくのお友達くまの「ひろくん」が隠れているよ。探してみてね。 まずは、カテゴリーをチェックしよう!

お友達 ブロさる

  • google

ガーデニング

クリスマスローズ(エリック・スミシー)の可憐なお花

クリスマスローズの白くて一重のお花のエリック・スミシー。

クリスマスローズ(エリック・スミシー)の可憐なお花


このお花は、オリエンタスとは違って、

割と正面向きにお花が咲くよ。

クリスマスローズ(エリック・スミシー)の可憐なお花


そして、つぼみはころんとしているの。

クリスマスローズ(エリック・スミシー)の可憐なお花


丸いね。

今年は、八重咲きのエレガンス・ホワイトにつぼみがないの。

このクリスマスローズは、一年おきたくさん咲いたり、

ほとんど咲かなかったりというリズムみたい。

クリスマスローズもいろいろだね。

クリスマスローズの季節だ!

いよいよクリスマスローズのお花が咲き始めたくま!

クリスマスローズ(オリエンタス) 


初めてのお花は、赤紫色のお花のオリエンタス!

クリスマスローズ(オリエンタス)

このオリエンタスは、毎年たくさんお花が咲くよ。

うつむいて咲くんだ。

クリスマスローズ(オリエンタス)


下からのぞくと、こんな感じ。

かわいいね。

まだまだつぼみがいっぱいあるから、

これから楽しみ!!

シクラメンが咲いたよ

毎年秋に日陰から一番日当たりのよい場所に移しているシクラメン。

今年は、秋に台風が来たり、強風に日があったりで、

少し日当たりがいいかな?位の場所で過ごしていたシクラメン。

なんと!お花が咲いたの!

シクラメンが咲いたよ


いつもは4月に咲き始めるのにね。

シクラメンが咲いたよ


日当たりの一番いい場所は、風も強くあたる場所だから、

寒かったのかもね。

2219


つぼみもたくさんできているよ。

これからいっぱいお花が咲くといいな。

シクラメンの気に入る場所が見つかってよかったくま。

日枝のお花がついに咲いた!

「こぐまのガーデニング」なのに、遊びに出かけてばかりのぼく。

でも、ベランダは季節を忘れてないよ。

もちろん、ぼくも忘れてません!(笑)

で、苦節3年、全くお花の咲かなかった冬咲きのクレマチスの日枝に、

日枝のお花がついに咲いた!


この枝が伸び、葉っぱが茂りながら、お花の咲かなかった日枝に、

日枝のお花がついに咲いた!


つぼみが!!!!!

うれしくまーー!

日枝のお花がついに咲いた!


そして、お花が咲いた!

日枝のお花がついに咲いた!


とっても小さなお花だよ。

3センチ位なの。

日枝のお花がついに咲いた!


中がかわいいの♪

このお花がずっと見たかったんだよ。

見られてうれしいね。

待っててよかったよ。本当に。

ミニバラが咲いたくま!

ガーデニングのブログだから、たまには(笑)ガーデニングのお話を!

ピンクのミニバラ


ピンクのミニバラが咲いたよ。

小さな株なの。

ピンクのミニバラ


日当たりのよいベランダの柵の部分に鉢を置くために

このミニバラは小さな鉢なんだ。

ピンクのミニバラ


かわいいミニバラちゃん!

また、咲いてね!

バラ(ノスタルジー)の小さなお花

バラもクレマチスも枝を切ってさっぱりしてから、どんどん枝が伸びるよ。

そして、つぼみがついて、お花が咲くの。

マルチブルー


この前咲き始めたクレマチスのマルチブルーはこんなに咲いたよ。

お花いっぱいくまーー!

バラ(ノスタルジー)の小さなお花


そして、縁が赤くて中はクリーム色のバラ、ノスタルジーも咲いたよ。

ノスタルジー

とっても小さなおはなだけど。

バラ(ノスタルジー)の小さなお花


でも、とっても綺麗なの♪

バラ(ノスタルジー)の小さなお花


開ききるとこんな感じ。

バラ(ノスタルジー)の小さなお花


つぼみの時はこんな風になってる。

どんな時もかわいい!

プリンセス・ダイアナ


それから、クレマチスのプリンセス・ダイアナも咲き始めたくま。

猛暑の真夏もガーデニングは楽しいね。

じっくり育てるなら↓

クレマチス(マルチブルー)のお花が咲きだしたよ

枝をばっさりカットして、クレマチスは再び心おきなく(笑)新しい枝を伸ばすよ。

クレマチス(マルチブルー)のお花が咲きだしたよ


黄緑色の葉っぱが生き生きとしていて、見てると元気になれるよ。

クレマチス(マルチブルー)のお花が咲きだしたよ


そして、マルチブルーのお花。

かわいく咲いたね。

まだまだつぼみがたくさんあるから、これからいっぱいお花が楽しめそうだよ。

楽しみくまーー!

 

真夏のバラ(ニュードーン)のシュート

春のバラとクレマチスのお花の季節が終わって、枝を大胆にカットして、

ぼくのベランダもさっぱりしたよ。

そして、真夏の暑さの中、バラはちゃんと元気にしてる。

バラ(ニュードーン)のシュート


これは、バラのニュードーン。

薄ピンク色のお花が咲くよ。

根元にいっぱい生えているのは、多肉植物。

多肉植物は柔らかくて、茎が折れやすいの。

それがこぼれたところで根を張るというとっても育ちやすい植物。

こうして、他の植物の鉢に勝手に仲間を増やしていくよ。

よく、バラの根元にバークチップとかを敷いているでしょ?

あれは、水遣りしたときにはねた土から病気になるのを防ぐためらしい。

そのバークチップの替わりになるくまかなっと思って、

多肉を放っておいたら、こんなに群生しました。(笑)

真夏のバラ(ニュードーン)のシュート

でも、見てほしいのは多肉植物じゃなくて、これ↑。

太い茎から元気なシュートが出てきたよ。

お花は今おやすみだけど、こんなにぐーーんとシュートが出てきてくれて、

とってもうれしくまーーー!

鉢に刺した飾りのピーター・ラビットもうれしそうだね。(笑)

驚きと喜びがガーデニングの醍醐味くまね。


ジョゼフィーヌ(クレマチス)が咲いたよ

クレマチスは、日当たりの良くないベランダでもよく咲くお花だけど、

花が大輪だったり、はなびらの数が多くて複雑な作りだったりすると

お花の数はぐっと少なくなるよ。

ジョゼフィーヌ(クレマチス)が咲いたよ

このジョゼフィーヌ(クレマチス)は、他のクレマチスよりずっと遅れてやっと咲いたよ。

ジョゼフィーヌ(クレマチス)が咲いたよ


複雑なお花で、なかなか咲かないの。

ジョゼフィーヌ(クレマチス)が咲いたよ


しかも、2輪目からは、お花が小さい!!

気長に大きな株に育つのを待とうと思うくま。

そのうち、大輪のお花がいーーーーっぱい咲くかもよ。(笑)

↓ベランダ・ガーデニングに必須!

 水はけも日当たりもよくなります。

ぼくのベランダは小さなバラ園2014年5月

ぼくのベランダは今花盛り!

ぼくのベランダは小さなバラ園2014年5月


まず、ニュードーン(バラ)とテッセン(クレマチス)。

ぼくのベランダは小さなバラ園2014年5月


ニュードーンの開きかけと、

ぼくのベランダは小さなバラ園2014年5月


開き切った様子。

ぼくのベランダは小さなバラ園2014年5月


そして、光源氏(クレマチス)。

ぼくのベランダは小さなバラ園2014年5月


ダブルのお花。ちょっと変わってるね。

ぼくのベランダは小さなバラ園2014年5月


紫式部のつぼみとニュードーン。

ぼくのベランダは小さなバラ園2014年5月


ノスタルジー(バラ)とジュビリー(クレマチス)。

ぼくのベランダは小さなバラ園2014年5月


今年は、ふちの赤が濃く出てる。

ぼくのベランダは小さなバラ園2014年5月

ジュビリーは今年もいっぱいお花が咲いたね。

ぼくのベランダは小さなバラ園2014年5月

ぼくのベランダでは、バラのお花は一区切りついて、

クレマチスが次々と咲き始めたよ。

ぼくのベランダは小さなバラ園2014年5月


この踊場(クレマチス)はかわいい釣鐘形。

ぼくのベランダは小さなバラ園2014年5月


開き切るとこうなるよ。

ぼくのベランダは小さなバラ園2014年5月


これは、ラッパみたいな形に咲くプリンセス・ダイアナ(クレマチス)。

ぼくのベランダは小さなバラ園2014年5月


つぼみはこんな形。

ぼくのベランダは小さなバラ園2014年5月


開くと濃いピンクが際立つよ。

次々お花が咲いて、今は花柄摘みで大忙し。

でも、幸せな忙しさ。

より以前の記事一覧

banner

  • お買いものなら楽天
  • dictionary
  • Recommendation
  • 今週のオススメの一品

     
  • その他のかわいい雑貨は・・・

    「かわいい雑貨を集めて」へ。
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ