フォト

ろくからの一言

  • ★ぼくのブログの秘密
    ぼくのブログの写真の中に、ぼくのお友達くまの「ひろくん」が隠れているよ。探してみてね。 まずは、カテゴリーをチェックしよう!

お友達 ブロさる

  • google

巨木・名木に会いに行こう!

名木巡りその13 浜離宮庭園の三百年の松

浜離宮庭園の入り口近くに立つとぉーーーーっても大きな松の木。

浜離宮庭園の三百年の松


こっちからあっちまで一本の木!!

浜離宮庭園の三百年の松


長い年月ここで時代の移り変わりを見てきたんだね。

いつも大きな樹を見ると時の流れを想像するくま。

この変化をこの大きな松の木はどう思っているくまかね????

名木巡りその12 昭和記念公園のケヤキ

昭和記念公園の銘木は、公園の中央部にある

「みんなの原っぱ」の大ケヤキ。

昭和記念公園のケヤキ


遠くから目立っているよ。

昭和記念公園のケヤキ


大きな樹。

この原っぱのシンボルツリーだね。

昭和記念公園のケヤキ


形も綺麗だね。

遊びに来ていた親子連れがみんなで腕を広げて幹囲んだけど、

3人では一周に足りなかったよ。

このケヤキはたくさんの人の心に残るケヤキのようだね。

名木巡りその11 熊野神社の大イチョウ

多摩地区の銘木、熊野神社の大イチョウに会いにお出かけ!

青梅線中神駅から、何の看板もないままに住宅地を抜けて熊野神社へ。

この名木巡りは道に迷わないようにするのが大変。

スマホのアプリなしでは達成できないミッションくま。(笑)

熊野神社の大イチョウ


とっても大きな御神木。

熊野神社の大イチョウ


樹齢は約400年。

たくさんの実をつけることで有名なイチョウだったんだって。

熊野神社の大イチョウ


大きな樹を見上げていると気持ちがゆったりしてくるよ。

熊野神社の大イチョウ

最後に熊野神社にお参りくま。

ささやかな幸せをお願いしたくまよ!

みんなの分も!!

名木巡りその10 谷中霊園のスダジイ

谷中霊園は古い霊園だから、大木が多いらしい。

その谷中霊園で銘木巡り!

谷中霊園


まず、見つけたのは、大きなイチョウ。

谷中霊園のイチョウ


かなりの大木。

谷中霊園のイチョウ


立派な樹だけど、特に説明の看板とかはない。

谷中霊園のイチョウ


都や区の指定樹とかでないと、ただ立ってるだけって感じ。

都内には、意外に大きな樹があるんだけど、

扱いが軽すぎると思うな。

・・・・・・とか、考えながら探すこと数分。

やっと、目的のスダジイを発見!!

谷中霊園のスダジイ


大きい!!

谷中霊園のスダジイ


推定樹齢300年!

東京大空襲で焼夷弾を受けながらも生き続けているんだって。

幹の空洞にはモルタルが埋められているよ。

頑張れ!!スダジイ!!

名木巡りその9 善養寺の影向の松

枝の広がりの広さで日本一のクロマツ、

善養寺の影向の松に会いに行くよ。

影向とは、仏教用語で神仏がこの世に現れた姿のことなんだって。

壮大だね。

善養寺の影向の松H75


お寺の境内いっぱいに広がる松。

善養寺の影向の松


たくさんの枝と葉っぱ。

善養寺の影向の松


小高い場所から見たところ。

緑の池のように広がっているね。

この規模には、びっくり!

これは、一見の価値ありだよ。

名木巡りその8 旧芝離宮のタブノキ

旧芝離宮の樹齢150年のタブノキに会いに行くよ。

旧芝離宮のタブノキ


旧芝離宮は、JR浜松町駅のすぐそばにあるから、

回りはビルでいっぱい。

小さな都会のオアシスだね。

旧芝離宮のタブノキ


タブノキ発見!

って言うか、園内にタブノキが数本あったよ。

その中で、本の写真に写っていたものを探したくまよ。

大きな樹がたくさんあるのって、いいね。

癒されるくま!!

名木巡り番外編2 東京藝大の大木

銘木巡りのせいで、大きな木を見るとじっくり鑑賞してしまう今日この頃。

上野の東京藝大の美術館に仏頭展を見に行ったとき、

美術館のそばにあった大きな樹にちょっと心を奪われたくま。

東京藝大の大木


由来の一つもありそうな雰囲気。

東京藝大の大木


樹齢もなかなかな感じでしょ??

ただ、何の樹かがわからない・・・。

樹の種類って、ほんの数種類しか見分けられないもん。

樹皮や葉っぱっで木の種類が解るようになりたいくま。

そしたら、樹との出会いももっと楽しくなりそう!

東京藝大の大木


仏頭展は、たくさんの国宝が見られて感動したくまよ。

お写真はもちろんないけどね。

国宝の多くは木彫りの像だったよ。

何百年もその美しい形が保存されているのはすごいよね。

その仏像を彫った樹のことを考えると、

そんな像が彫れるくらいの樹だから、それはやっぱり大きな樹だったんだよね。

樹って、そこに立っていても素晴らしいし、

木彫りの像になっても人に感動を与えるんだ。

樹がなかったら、人は生きていけないんじゃないかって思ったよ。

もちろん、くまもね!

名木巡りその7 旧細川邸のシイ

今日の銘木は、旧細川邸のシイだよ。

旧細川邸のシイ


太い幹にたくさんのひこばえが張り付いて貫録が感じられるよ。

旧細川邸のシイ


推定樹齢300年。

ずっとこの場所で空と大地を見つめてきたんだね。

感動くま!!!

名木巡り番外編1 柳の井戸

さかさイチョウの善福寺前にある「柳の井戸」は、

東京の名湧水57選の一つ。

柳の井戸


大きな柳の木。

これもぼく的には、名木だな。(笑)

柳の井戸


静かに湧水が流れ出ていたよ。

心が洗われるね。

柳の井戸


こんな綺麗な湧水があるなんて、東京って奥が深いぞ!(笑)

名木巡りその6 善福寺のイチョウ

今日の銘木は、善福寺の「さかさイチョウ」。

前回紹介した光福寺の樹齢800年の大イチョウと兄弟とも言われるイチョウだよ。

楽しみだね!

善福寺のイチョウ click me!


X61

善福寺に到着!

後ろに超高層マンションが見えるのが東京らしいね。

善福寺のイチョウ


推定樹齢750年の大きなイチョウ。

善福寺のイチョウ


たくさんの気根がぶら下がっているから「さかさイチョウ」と呼ばれているんだって。

善福寺のイチョウ


立派なイチョウだね。

善福寺のイチョウ


感動くま!!!

善福寺のイチョウ


この感動はお写真では伝えきれないくま。

みんなも是非見にお出かけしてみてね!

banner

  • お買いものなら楽天
  • dictionary
  • Recommendation
  • 今週のオススメの一品

     
  • その他のかわいい雑貨は・・・

    「かわいい雑貨を集めて」へ。
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ